業務内容 事務所案内


宮本総務管理事務所

〒815-0033
福岡市南区大橋2丁目20-4
サンティーメゾン大橋203号室

TEL:092-555-5133 FAX:092-555-5150



社会保険・労働保険事務

社会保険事務、労働保険事務の手続きは、ご自分で手続き方法を調べて書類を作成し手続きすることが出来ます。
しかし、慣れない作業で時間がかかったり、書類に不備がある可能性もあります。
これらの手続き作業を当事務所にアウトソーシングすることでスムーズ且つ正確に手続きすることが可能です。
またアウトソーシングすることで本業に専念することが出来ます。



【当事務所に委託できる業務】

■代理・代行

  1. 労働基準法、労災保険法、雇用保険法、健康保険法、厚生年金保険法、国民年金法などの届出
  2. 休業補償、分娩費、出産・傷病手当金の請求
  3. 労働保険、社会保険の新規加入・取得喪失
  4. 給付金、助成金などの請求
  5. 労働保険事務組合加入

■書類作成

  1. 賃金計算の電算システム管理
  2. 労働者名簿 賃金台帳 就業規則
  3. 労働協約 賃金・退職金規定

社会保険事務

社会保険とは、健康保険と厚生年金保険の総称です。
5人以上の従業員を使用する事業所は強制適用事業所になり、社会保険に加入しなければなりません。


社会保険事務の手続きは以下の4つになります。

社会保険に関して発生する事務手続き

  1. 新規加入
  2. 年1回の算定基礎届と月額変更届
  3. 従業員の入退社に伴う手続
  4. 健康保険給付申請


労働保険事務

労働保険とは、労災保険と雇用保険の総称です。
一人でも労働者を雇用していると適応事業所となり、加入しなければなりません。
労災が起きてからでは、遅すぎます。労働保険の加入は早めに手続きを行いましょう。
手続きに関するご相談を受付ていますので、お気軽にご相談下さい。


 【労働保険事務組合 宮本総務福祉協会へ事務処理を委託するメリット】

  • 労働保険料の申告・納付等の労働保険事務を事業主に代わって処理しますので、事務の手間が省けます。
  • 労働保険料の額にかかわらず3回に分割納付できます。
  • 労働保険に加入することができない事業主や家族従事者なども、労災保険に特別加入することができます。

労働保険事務の手続きは以下の4つになります。

労働保険に関して発生する事務手続き

  1. 新規加入・特別加入
  2. 年度更新
  3. 従業員の入退社に伴う手続き
  4. 労災保険の給付申請

当事務所では、これら手続きを始め、これらの手続きに関する効率化と改善をご提案、サポートされて頂きます。


社会保険・労働保険のことは当事務所にお任せ下さい。


▲ページのトップへ